会社概要

行動規範

大切にする価値観

私たちは、
  1. 「ありがとう」と言われることを最高の価値とします。
  2. 個人よりチームでの行動を重んじます。
  3. 変化に対応し、自己研鑽を常に行い続けます。
  4. 素早く行動します。
  5. 決して困難から逃げません。

代表挨拶

総合生活支援業として
地域のお客さまの生活に貢献いたします。

平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

当社は、アルピコグループの保険、リースを担当する会社として創業し、主にグループ従業員の福利厚生に関する保険、グループ管財の保険、グループ内のリースを取り扱って参りました。

私ども保険代理店を取り巻く環境は、少子高齢化に伴う労働力人口減少による国内マーケットの縮小、保険業法改正による態勢整備等の要因により、競争激化の一途を辿っております。

このような環境変化の中で当社は、地元で長年保険代理業を営んできた方々と提携、連携することにより、規模の拡大と品質の向上を図ると共に、新たに保険ショップを開設し、生損総合販売のできる代理店を目指しています。

当社は、信州のリーディングエージェンシーとして、保険コンサルティングとリスクソリューションの提案を通じ、総合生活支援業として地域のお客さまに安全、安心をお届けできるように取組んでまいります。

今後ともご支援、お引き立てくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 野村 幸一郎

代表取締役社長 写真

会社概要

社名アルピコ保険リース株式会社
設立昭和25年5月
資本金1,920万円
代表者代表取締役社長 野村 幸一郎
従業員数社員42名・営業契約社員60名(令和5年3月)
取扱保険料損害保険22億円・生命保険6億円(令和5年3月)
売上高336.9百万円(令和5年3月)
事業内容保険代理店業、リース業
拠点長野県内8拠点、来店型ショップ1店

沿革

1950年5月松本観光(株)(現:アルピコ保険リース(株))を設立
1992年3月グループ新名称「アルピコ」に決定
1992年4月松本観光(株)が松電観光(株)を経てアルピコ保険リース(株)に社名変更
観光部門をアルピコ観光サービスに統合
グループ保険部門を保険リースに統合
長野営業所・諏訪営業所開設
2001年4月本社移転 松本駅前から交通本社(井川城2-1-1)へ移転
2011年5月大町営業所の開設 大町駅前アップルランド内
2012年4月本社移転 交通本社(井川城2-1-1)から塩尻GAZA 3F(塩尻市広丘野村1688-1)
2014年7月佐久営業所の開設
大町営業所 常盤3563-1地場の郷2階に移転
2014年10月駒ヶ根営業所の開設
2016年2月飯田営業所の開設
2016年4月駒ヶ根営業所の閉鎖・伊那営業所の開設
2018年5月木曽営業所の開設
2020年5月創立70周年を迎える
2022年9月保険クリニックGAZA広丘店の開設

保険に関すること
なんでも、何度でもご相談ください!

ネットで
入れる保険

各種ご相談

事故受付